2018年08月27日

8月の調理実習

H30.8.5(日)透析食調理実習         
H30.8.26(日)糖尿病食調理実習

<メニュー> さばとれんこんの甘辛梅だれつくね ・南瓜とオクラのカレー炒め ・キャベツのマリネサラダ

南瓜とオクラのカレー炒めの作り方をご紹介します!
  <1人分の分量>
  ・南瓜    25g         ・塩こしょう   0.5g
  ・玉葱    30g         ・カレー粉(パウダー) 1g
  ・オクラ   20g         ・サラダ油     3g

 <作り方>
@南瓜、玉葱、オクラをそれぞれ食べやすい大きさに切る。
Aフライパンにサラダ油を熱し、3品の野菜を炒める。
B塩こしょうをし、油がなじんだら、カレー粉(パウダー)で味付けして完成。

ポイント
南瓜は火が通りにくい食材なので、太めに切った場合は、炒める前に電子レンジで温めてから炒めるとよいでしょう。電子レンジで温めるのが面倒であれば、最初から薄く切って炒めると火が通りやすくなります。南瓜以外に茄子やキャベツ・白菜など色々な野菜が活用できます。カレーパウダーも、野菜以外に肉や魚料理にも活用できるので、色々な用途に使用してみて下さい。
posted by マナビアン at 00:00| 行事・イベント | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

7月の調理実習 メニュ−紹介

 H30.7.22(日)糖尿病食調理実習

<メニュー>
冷やし中華〜坦々麺風〜  野菜の春巻き  茄子のさっぱり煮

★なすのさっぱり煮の作り方をご紹介します!
<1人分の分量>
・なす 60g ・ごま油 2g ・大根おろし 20g ・青しそ 1枚・味ポン8g ・水    10ml

★作り方
@なすを半月切りにし、茹がいて水気を切っておく。
A大根は大根おろしにして、汁を切っておく。
B鍋にごま油を入れて、@のなすをしっかりと炒める。
CBに味ポンと水を入れてさっと煮る。
D茄子を器に盛って、大根おろしと千切にした青しそを上からのせる。

★青しそ以外にネギや生姜、梅干し、ごま、みょうが、唐辛子などの香辛料や香味野菜をうまく利用すると色々な味が楽しめます
暑くて食欲がなくなる時期ですが、さっぱりとポン酢を使った料理や唐辛子などを効かせた料理などを取り入れながら暑い夏を乗り切りましょう
posted by マナビアン at 00:00| 院長ブログ | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

梅ジュースを作りました

いこいの家では6月4日に利用者様と一緒に梅ジュースを作りました7月上旬には出来上がり、利用者様とおいしくいただきました
IMG_2359.jpg
IMG_2408.jpg
posted by マナビアン at 00:00| 行事・イベント | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

6月の調理実習メニュ−

H30.6.24(日) 糖尿病食調理実習

<メニュー> 御飯・チキン南蛮・きのこと香味野菜のだし風味和え・みかん寒天

★きのこと香味野菜のだし風味和えの作り方をご紹介します!
  <1人分の分量>
・しいたけ 20g  ・えのき 30g  ・しめじ 20g  ・みょうが 5g  ・青しそ 1枚  ・顆粒だし 1g  ・水 10ml  ・酢 3g  ・みりん 3g

★作り方
@上記のきのこ類をすべて薄切にし、軽く茹でる。
A@の水気をしっかりと切った後、調味料と混ぜ合わす。
Bみょうが・青しそを千切にしたものを上から盛る。(Aに混ぜ合わせても良い)

薄味でもみょうがや青しそなどの香味野菜をうまく利用する事であっさりとおいしく食べられます。その他、生姜やにんにく・わさび・からしなども有効利用する事で、暑い夏を乗り切りましょう
posted by マナビアン at 11:28| 行事・イベント | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

5月の調理実習 メニュ−紹介

H30.5.27(日)糖尿病食調理実習

<メニュー>
豆御飯・豆腐とひじきのあんかけハンバーグ・アスパラのオイスターソース炒め・若竹汁

★今回は4品共に食物繊維を含んでいる食材を使用しました。
 <食物繊維の効能は・・・>
  ・便秘改善
  ・噛む回数を増やす
  ・消化管運動を活発にする
  ・食後の高血糖を抑える
  ・コレステロールの吸収を抑える

豆ごはんのえんどう豆やオイスターソース炒めのアスパラなどは旬の食材なので、余計な調味料を使用しなくても食材そのものが十分美味しいので薄味でも食べられました。
また、豆腐とひじきのあんかけハンバーグには生姜やみつば、アスパラのオイスターソース炒めにはにんにくや生姜、ごま油などの薬味や香辛料を利用しました。これらの香りを利用する事で味付けがうすくてもおいしく食べる事ができました。
皆さんも食物繊維の食材を積極的にとり、減塩でもおいしく食べれる料理を心がけて下さい(^^)v

posted by マナビアン at 00:00| 行事・イベント | 更新情報をチェックする