2018年10月22日

H30.9 月の調理実習メニュ−紹介

H30.9.2(日)透析食調理実習、 9.23(日)糖尿病食調理実習

<メニュー> 鮭のねぎだれ焼き・きのこの和風マリネ・とろろ汁

★とろろ汁の作り方をご紹介します!
  <1人分の分量>
  ・山芋    10g         ・だし汁   75g
  ・片栗粉    1g         ・薄口醤油   1g
  ・法蓮草    5g         ・塩     少々
  ・人参     5g

★作り方
@山芋は皮をむいてすりおろし、片栗粉を加えて混ぜ合わせる。
A法連草と人参は食べやすい長さに切る。
B鍋に人参と調味料を入れて中火にかけ、沸騰したら、法蓮草を入れる。
C人参に火が通ったら@の山芋を入れる。

★ポイント
・透析をされている方は、芋類は多くのカリウムを含んでいる為、量を控えましょう。また、芋を食べる時は、小さ目に切って1度茹でた後、茹で汁を捨ててから調理するようにしましょう。
・糖尿病の方は、さつま芋や里芋・山芋などの糖質を含む食品を取りすぎると血糖値が高くなるので食べすぎない様に気をつけましょう。
posted by マナビアン at 18:47| 院長ブログ | 更新情報をチェックする