2018年03月19日

3月の調理実習 メニュ−紹介

H30.3.18(日)透析食調理実習

<メニュー>
ちらし寿司・菜の花とミニトマトの煮物・菱餅風ゼリー

★市販のお寿司には多くの塩分と糖分が含まれているので、お寿司は手作りをおすすめします。塩分を控えないといけない方は、塩を使用せず、砂糖と酢だけで酢飯を作ってみましょう。寿司飯に散らす具材(今回は酢れんこんと菜の花、芝エビ、卵)には味をつけても良いので、それぞれの具材の味付けを利用すると、酢飯は薄味でも十分おいしく食べられます。一度、お試しください♪
★菱餅風ゼリーはマシュマロを利用して作りました(^^)v
鍋にマシュマロと豆乳を加え、ヘラで加熱しマシュマロを溶かします。溶けたマシュマロを3等分に分け、@抹茶を入れて混ぜる(緑)A苺ジャムを入れる(赤)B何もいれない(白)@〜Bをそれぞれ冷やし固める。@〜Bのそれぞれの3色のゼリーを重ねると菱餅風のゼリーができます。
色とりどりのゼリーに仕上がり、それぞれ味も違って、見た目も味も楽しめます。
簡単ですのでぜひチャレンジしてみて下さい(^^)/
3月2.jpg
3月1.jpg
3月.jpg
〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜

H30.3.25(日)糖尿病食調理実習

<メニュー>
いなり寿司・ヘルシーロールキャベツ・菜の花のわさび醤油和え

★ヘルシーロールキャベツは、ミンチ肉を一切使用せず、肉の代わりに、絹ごし豆腐とツナ缶、長ネギ、生姜、すりごまを混ぜたたねをキャベツに包みます。それを醤油とみりんとだし汁で煮込みます。そして最後に、上から大根おろしをかけると完成です。
肉の代わりに豆腐を使用する事でかなりのカロリーダウンになります。また、あっさりした味付けになりそうですが、ツナ缶が入っているので十分おかずになる味付けになります。また、生姜やすりごまを入れる事によって風味も良くなり食べやすくなります。そして、ケチャップなどの洋風の味付けではなく、和風でしかも大根おろしで食べる事によって、かなりのカロリーダウンとあっさりと飽きがこない味付けになります。
良い事ばかりですので、ぜひおすすめしたい料理の1品です(^^)v
posted by マナビアン at 17:34| 行事・イベント | 更新情報をチェックする