2015年09月14日

全日本病院学会in北海道

9月12日・13日に開催された、第57回全日本病院学会in北海道に参加しました。当院でも取り組んでいる、嗜好調査やNST、個別対応への取り組みに関する発表が多くありました。今まで他の病院の取り組みを知る機会が少なかったので、学会を通して他の病院と比較することができ、これまでの取り組みに自信を持つことができる良い機会となりました。発表は緊張しましたが、予演会でのアドバイスのおかげでとても良いスライドが作れ、発表もしっかりと行うことができたように思います。座長さんの「毎月バイキングを行うのは厨房スタッフとの連携や段取りなど大変ではないですか?」という質問には、「その時期になると確かに打ち合わせや段取りなど大変ではありますが、数年に渡り、毎月行っているため、今ではそれが当たり前になっています。」と答えることができました。学会は、日頃からの取り組みについて全国で発表する場だけでなく、他の病院の取り組みについて知ることのできる場でもあるため、とても勉強になる良い機会を与えて頂けたと感謝しています。これからも、食事を通して、患者様との関わりを大切にし、個々に合った栄養管理を行っていきたいです。                                      管理栄養士
image7.jpg
posted by マナビアン at 00:00| 院外学会・発表会 | 更新情報をチェックする