2017年01月30日

圭良会 新年会

1月28日(土)毎年恒例の『圭良会 新年会』を琴平の紅梅亭にて開催しました。理事長の新年あいさつで幕を開け、これまた恒例の“かくし芸大会”で技を競い合いました!今年は7チ−ムが参加し、みごと1位に輝いたのは、診療技術部・事務部による「リオオリンピック ダイジェスト版」でした部署が違い、練習時間もあまり取れない中、ほぼブッツケ本番で優勝を勝ち取りました
DSC02692.jpgDSC02721.jpgDSC02713.jpgDSC02741.jpg
posted by マナビアン at 09:31| 行事・イベント | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

院内教育にて

当法人では、毎月2回の院内教育にて色々な情報を共有し、知識を深めています。
1月24日の院内教育では、法人内の認知症サポ−タ−(認知症について正しく理解し、偏見を持たず認知症の方やご家族に対して温かい目で見守る応援者)が、寸劇を交えながら認知症の方への接し方を説明しました。寸劇だと対応の仕方がよくわかり、仕事上だけでなく、家庭においても参考になることが色々とありました。認知症サポ−タ−は、学校や職場に行くなど外部でも活動を行っていますので、機会がありましたら是非参加してみてください。
DSC02668.jpg
posted by マナビアン at 00:00| 日々是前進&ハッ信 | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

1月の調理実習 メニュ−紹介

1.15(日)透析食調理実習

<メニュー>
しいたけちらし寿司・ぶりの醤油塩麹焼き・切り干し大根のごまポン酢和え

★市販のお寿司には多くの塩分が含まれているので、お寿司は手作りをおすすめします。
減塩のためにも、酢飯には塩を入れず、酢と砂糖だけにしましょう。塩分がなくても十分おいしく食べられます。今回のちらし寿司も、しいたけを薄味で煮つけて、酢飯と混ぜただけです。上から錦糸卵と桜でんぶとグリンピースを散らす事で見た目も美しく、塩が入っていない酢飯でも大変美味しくできあがりました。減塩のためにも、ぜひ皆さんも作ってみて下さい
〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜
1.22(日)糖尿病食調理実習

<メニュー>
ごはん・いわしのかば焼き風どんぶり・春菊のごまドレ和え・大豆と野菜の中華スープ

★春菊のごまドレ和えは、春菊と人参をゆがいた後、水気をよくしぼり、ごまドレッシン
グで混ぜるだけ!という超スピード&簡単メニューです。
味付けがドレッシングだけなので安心して食べられますし、とにかく簡単に仕上がりま
す!今回は旬の食材である春菊と人参の組み合わせでしたが、何の野菜を組み合わせて
も良いので手軽にできるおすすめメニューです。カロリーを控えたい方はノンオイルド
レッシングを使用すると、さらにヘルシーな食べ方となります。ドレッシングも今回は
ごま風味でしたが、お好みに合わせて色々な味付けにするとバリエーションが増えて、
より一層楽しめると思います
1月3.jpg
1月2.jpg

1月.jpg

posted by マナビアン at 00:00| 行事・イベント | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

第11回院内学会 優秀演題表彰

 平成28年9月〜11月にかけて50演題の発表がありました。今年は出席者も多く、活気ある院内学会となりました。院長と教育委員より最優秀賞1演題・優秀賞2演題・特別賞が3演題選ばれ、平成29年1月4日の朝礼にて表彰されました。
●最優秀賞「その人らしい療養生活を送るために 〜家人との協働〜」リハビリテーション科 ・3病棟
●優秀賞 「統一した栄養指導を目指して 〜嚥下調整食のパンフレット作成〜 」 栄養科 
●優秀賞 「感染防止対策加算U施設として 合同カンファレンスに参加して得た成果 」ICTメンバ−       (臨床検査科・薬剤科・1病棟)
●特別賞 「通所介護にて居宅訪問を実施して」  リハビリテーション科 ・ いこいの家
●特別賞 「摂食嚥下障害を呈する症例を経験して 〜その人らしくあり続けられる理由〜 」         摂食嚥下委員( いこいの家 ・栄養科 ・リハビリテーション科)  
●特別賞 「地域に貢献する活動を行って」     介護療養型病棟(2病棟 ・3病棟)
院内学会表彰.jpg
posted by マナビアン at 00:00| 院内学会・研修会 | 更新情報をチェックする